お祭り

鹿沼秋まつり2019の駐車場や交通規制は?出店や日程見どころも!

皆さん、こんにちは^^

日本には、昔から伝統的なお祭りが現代まで
受け継がれていて大変歴史がある祭事・行事
があります。

その中の1つで、江戸時代からの歴史がある
【鹿沼秋まつり】をご存知でしょうか?
栃木県鹿沼市で毎年開催されているおまつりで、
782年に建てられた今宮神社の氏神様を崇め、
大干ばつを防ぐために
雨乞いの儀式を行った事が起源となっています^^

2016年12月1日には【ユネスコ無形文化遺産】
にも指定され、世界的にも有名なお祭りなんですね!

世界中から色々な、観光客がくるお祭りであれば
駐車場や出店なども混雑して各所で交通規制も
行われていそうですよね~!

今回は、鹿沼秋まつり2019の駐車場や
出店情報を調べてみました。

また、祭りを楽しむには雨天時の日程では
開催されるのか気になりますよね!
そして、混雑状況や交通アクセス、規制情報・
見どころなどについてもご紹介していきます。

スポンサーリンク







鹿沼秋まつり2019の日程や見どころは?雨天時の開催は?

鹿沼秋まつり2019の日程や見どころを、
調べてみました。

元々、天災から村や町を守るために雨天の日が
来る事を祈ったり豊作を願う儀式が現在まで
受け継がれています。
そして、鹿沼今宮(かぬまいまみや)神社まつりの
屋台行事では27の町で保有する約20台の屋台が
例年奉納されます。

鹿沼秋まつり2019の日程は、
【2019年10月12日~10月13日】
の2日間で開催されています。

見どころは、その約20台の屋台に見事な彫刻が
描かれていて今宮神社の鳥居を進み境内に入って
【繰り込み】と呼ばれる行事や日没時には彫刻屋台の
ちょうちんに灯りが点灯し、また昼間とは違った
屋台の見どころがあります♪

鹿沼秋まつり2019は雨天時の日程時には、
本来は雨乞いの儀式をして畑で育てている
米や農作物の収穫が毎年、順調にできるように
今宮神社の氏神に祈りを捧げるという祭事
ですので、むしろ少々の雨の日は歓迎のようです。

ただ、他にも出店・露店などが並んでいますので
出店で美味しい食べ物を食べたり、

10月13日には市民団体による楽器演奏などの
【市民パレード】がありますので
そちらの演奏を楽しむのもいいですね。

内容が満載ですし、少々の雨では、
では中止や延期にしにくいとも思います。

ですが、台風が来たり暴風雨になれば止む無く
雨天時には中止や延期になる可能性もありますので、
最新情報はホームページをご確認ください^^

鹿沼秋まつり2019の駐車場情報や交通規制は?

鹿沼秋まつり2019の駐車場や交通規制情報を、
調べてみました。

ユネスコ無形文化遺産に指定されていますので、
世界的に注目されている祭事です。

年々、鹿沼秋祭りの認知度が日本だけではなく
世界中でも増えてきていますので今後は、
外国人観光客も増えて来ると思いますので、
今後もっと駐車場も混雑が凄くなったり
交通規制の範囲も広がる可能性はあります!

また、みんな車で来てしまうと
駐車場がすぐに満車になって駐車場を探すだけで
苦労したり時間をとられてしまいますよね^^;

時間を無駄にして、
鹿沼秋まつり2019の見どころを見逃したり
出店などを楽しむことができなくなるかも
しれません。

そうならない為にも、私は電車やバスなどの
公共交通機関を利用する事をおすすめしますが、

鹿沼秋まつり2019の駐車場は
臨時駐車場の【無料駐車場・有料駐車場が4つずつ】
準備されているので、早めに行けば混雑状況は、
あまり気にせずに余裕をもって駐車できると思います^^

交通規制は、鹿沼秋まつり2019の2日間の日程で
鹿沼市内の各所でAM9時30分~PM10時頃まで
車両通行止めや歩行者天国などに規制されます。

鹿沼秋まつり2019の交通規制は、車で来られると
規制に巻き込まれてスムーズに駐車場が利用できない
可能性があります。なので、無料駐車場やJR鹿沼駅から無料の
【シャトルバス】が運行をしていますので、

公共交通機関などを利用してシャトルバスで
行かれた方が安心・安全だと思いますよ^^

スポンサーリンク



鹿沼秋まつり2019のアクセスなど基本情報!

鹿沼秋まつり2019のアクセス方法や基本情報を、
調べてみました。

イベント名
鹿沼秋まつり2019(かぬまあきまつり)場所(住所)
〒322-0068
栃木県鹿沼市今宮町(今宮神社・鹿沼市街地)開催期間
2019年10月12日~10月13日開催時間
AM10時~PM9時電話番号(TEL)
0289-63-2303

駐車場
あり

アクセス方法
電車で東武日光線新鹿沼駅で降りて歩いて5分
電車でJR日光線鹿沼駅で降りて歩いて15分
車で自動車道鹿沼ICで降りて15分

 

鹿沼秋まつり2019の混雑状況は?

鹿沼秋まつり2019の混雑状況(予想)を、
調べてみました。

2019年は令和の元号になって、
初の記念すべき年です。

日本の文化が好きな外国人達は、
鹿沼秋まつりがユネスコ無形文化遺産に
指定されている事を知っていると思います^^

そして、毎年、世界中から約30万人も
見物にくる祭事ですので
各所で交通規制や混雑が予想されます。

また、2020年には【東京五輪(東京オリンピック)】が
開催されるので、日本に多くの外国人がくると思います。

鹿沼秋まつり2019以降は来場者数も
どんどん増えていき出店や祭事イベントの見どころを
スムーズに見れなくなる恐れもあります。

混雑状況が激しくないのは今の内かもしれませんので、
ぜひ、早めに行かれる事をおすすめします♪

鹿沼秋まつり2019の出店はどんなのが出るの?

鹿沼秋まつり2019の出店はどんな種類の屋台が、
あるのでしょうか?調べてみました。

出店は例年、200店舗ほど並んでおり102号線の
例幣使街道やおもてなし広場で飲食物の販売を
しています。

出店・露店の並ぶ時間帯は【AM10時頃~PM9時頃】
までされているようですので、
彫刻屋台の催し物を見ながらゆっくりと
出店を散策する事ができると思いますよ^^

鹿沼秋まつり2019の出店は定番の
【りんご飴屋さん・ホットドッグ屋さん・綿あめ屋さん】
などがあります。
また、地元の飲食店からも名物料理なども出店されて
います。

私が、おすすめしたい出店料理は
鹿沼名物の【にら蕎麦】というソバが
コシがあってとても美味しいので
ぜひ食べて見てくださいね♪

最後に一言!

鹿沼秋まつりは、ユネスコ無形文化遺産に
指定されている世界的なイベントで開催日程は
【2019年10月12日~10月13日】です。

令和元年と年号が改正されて初めての祭事ですので、
記念すべきイベントとなります。

外国人観光客や、来場者数も例年より多くなり
駐車場や交通規制も混雑すると思いますので
早めに行かれる事をおすすめします^^

出店・屋台も200店舗も並ぶ食のイベントも
見どころなので、食べ歩きなどをしていると
他人の人とぶつかってしまったりする恐れが
ありますので気をつけてください^^

鹿沼秋まつり2019の駐車場や交通規制は?出店や日程見どころも!
についてまとめてみました!
いかがでしたでしょうか。

最後まで読んでいただきまして、
どうもありがとうございました!
また、お気軽に当ブログに遊びにきてくださいね^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク