お役立ち情報

スノードームの水がなくなる理由や対処法!入れ替えや交換の方法も調べた!

スノードーム

皆さん、こんにちは^^
自宅に置くオシャレなオブジェと言えば
スノードームがありますよね!

しかし、水を入れているスノードームを
しばらく放置をしていたら、
中の水が減っていたり水が無くなって
しまっている事はないでしょうか?

密閉された置物なので、どうやって水を
注ぎ足せば良いか悩んだりなぜ水が
なくなっているのか不思議に思う方も
多いと思います。

実は、スノードームに使用されている水は
【グリセリン】が使われていて粘性がある
なんです!
えっ!?じゃあ中の水は交換できないの!?
と思われると思いますが、安心して下さい。
水の入れ替えや交換方法はあるんです^^

今回は、スノードームの水がなくなる理由
対処法・入れ替えや交換方法について
ご紹介していきます!

スポンサーリンク







スノードームってどういうもの


スノードームとはどういう物なのでしょうか
調べてみました。

透明の瓶の中に、かわいい人形やラメが
入っていてグリセリンと水が混ざった液体で
満たされているオブジェです。

昔からお土産の商品として
雑貨店などで販売されています。

グリセリンは、植物・海藻などから抽出される
液体で高い保湿作用があります。

そして、水と混ぜると粘性がありますので
スノードームを振ると中に入っているラメや
人形などがゆっくりと動いていきます^^

スノードームは、水が減ったり無くならなければ
半永久的に水の入れ替えや交換は必要ありません。
最近では、若い女性に人気でハンドメイドで
スノードームを作ったりもできますよ♪

スノードームの水がなくなる理由や原因は?

スノードームの水がなくなる理由(原因)を
調べてみました。

中に使用されている水は、不純物が入っている
水道水を使用されているのではなく不純物が
入っていない精製水が使われています。

そのため、時間が経っても水が汚れにくいですし
綺麗なままでずっと水の入れ替えや交換を
しなくて良い場合もあります。

ですので、新品のスノードームを買った
ばかりだったら急に水がなくなる事は
ほとんどないですし、対処方法も気にしなくて
良いと思います^^

ですが、1年間位放置していたりすると
スノードームの中の水が腐って白く濁ったり
破損して空気が入り込み、蒸発して水が
なくなる場合があります。

スポンサーリンク







スノードームの水の入れ替え方や交換の仕方は?

スノードームの水の入れ替え方法や
交換の仕方を調べてみました。

スノードームの水がなくなっていた場合、
まずは破損や劣化してひび割れなどがないか
確認してみましょう!

もし、あなたのスノードームが破損や
ひび割れがあれば、まずはきちんと
補修してから水の入れ替えや交換をおすすめします。

壊れてしまって修復できない場合は、
スノードームを手作りで作ったり購入した方が
安全ですし長持ちすると思います。

そして、スノードームの水の入れ替え方法や
交換方法はスノードーム本体に水抜き栓が
ついている物は、その栓を抜いてスポイトなどで
精製水とグリセリンを注入すれば良いのですが、
中には栓が外れないような物や水の入れ替えや
交換が簡単にできない物も多いです。

その場合は、以下の工具を使用して
やってみてください^^

<栓がないスノードーム水の入替えの仕方や交換方法>

  1. ピンバイスを使用し1㎜前後のドリルをボール盤に装着しスノードームの容器の下側から穴をあける
  2. 穴が空いたら注射器を使用して穴から水やグリセリンをいれる
  3. スノードームの底に開けた穴を耐水性ボンドをつけて塞いで1日放置する

スノードームを作ってみよう!

スノードームの水がなくなる理由(原因)は、
容器の破損や劣化してひび割れが生じて
空気漏れをしている事があげられますが、
高価なスノードームだったらガッカリしますよね^^;

なので、そういった事が心配な人は100均などの
グッズを使用して、手作りで何個もスノードームを
作っておけば安く費用が済みますし、いざ、
水漏れしたり水が汚れてしまったりした時でも
対処方法を考えなくても良いので安心ですよね!

<スノードームの手作りDIYの仕方>

  1.  ハサミ・ペン・カッター・グリセリン・洗濯のり・精製水・ラメ・フィギュア
    ・栓がついた瓶(スポンジ等)・瞬間接着剤などを用意する
  2. 作りたい色やデザインを考えてハサミ・カッターなどでスポンジをビンのフタの中側に収まるように切っていきます
  3. 瓶のフタに収まるようにスポンジを切ってモチーフを切ったスポンジに貼り付けます
  4. モチーフを貼り付けたスポンジをビンのフタに貼り付けて土台を完成させる
  5. モチーフが入るかチェック後に瞬間接着剤でビンの中に入れたフィギュアや置物をスポンジに貼り付ける
  6. スポンジもビンのフタに貼り付けて乾燥させる
  7. ビンのフタに入るようにスポンジをカット
  8. ビンの中にキラキラする物やラメをいれる
  9. 精製水に洗濯のりかグリセリンを3割ほどいれて混ぜる
  10. ビンに栓をしてペンで可愛い絵を書いてスノードームの完成

手作りのスノードームの中に入れる物は、
紙や金属は後々腐食しますので入れないように
してくださいね!

また、ほとんど100円ショップなどで
材料を調達する事ができると思いますので、
皆さんも、可愛いスノードームをDIY
してみてはいかがでしょうか♪

僕は不器用なので、きれいなものを買いますけど^^

最後に一言!

スノードームは、普通の水道水などを
使用すると不純物が入っているので
時間が経つと水が白く濁ります。

薬局などで販売されている精製水と
グリセリンを使用する事で、
水が濁らなくなり粘性もでるので、
ビンの中に入れたラメや置物がゆっくりと
水の中を漂うようになります。

スノードームの水がなくなる理由(原因)は、
容器の破損やひび割れなどで水漏れしたり
蒸発する事が考えられますが水を、
注ぎ足す時はきちんと補修してからにしましょう。

スノードームの水がなくなる理由や対処法!入れ替えや交換の方法も調べた!
についてまとめてみました!
いかがでしたでしょうか。
最後まで読んでいただきまして、
どうもありがとうございました!
また、お気軽に当ブログに遊びにきてくださいね^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク